2007年11月16日

スクラップブッキング年賀状教室開催!!

icon12年賀状教室、無事終了しましたicon12


■4回にわたって開催した年賀状教室。今年で2回目になります。生徒さんそれぞれ、とっても素敵な作品が出来上がりました。ここでご紹介できないのがとても残念ですicon41
代わりといってはなんですが、キュアパンチの組み合わせで来年の干支のねずみを作成されましたのでご紹介します。



icon112ねずみの色はグレーだけではなく、
グリーンやピンク色のねずみちゃんでもかわいいですねicon64

icon73ねずみの作り方はKURETAKEの「パンチアイデアテキスト」に掲載されています。¥315です。色んな形のパンチテクニックが満載で、おススメです!

icon61昨年私が作った年賀状をご紹介しますicon61

息子が初めて映画館でみた「カーズ」の写真で作りました。

こちらは「和」をイメージして作りました。お姉ちゃんは「舞妓さん」、息子は七五三撮影の写真を使用しました。黒の台紙がより和紙の柄を強調してくれていると思います。意外と使えるなあと新発見でした。



■年賀状の作り方■

1.台紙の紙を選んでA4サイズにカットする。
2.A4サイズの1.5cm内側にスクラップブッキングする。
 (はがきの貼り付けた後、裁断するため)
3.作品ができたらスキャニングする。
4.はがきサイズにプリントする。
5.年賀はがきに貼り付ける。

●3~5は写真屋さんでお願いされるといいと思います。
(ふじスタジオで受け付けております)

年賀状を作るときのポイントは、ペーパーの柄を明るめの色・はっきりした柄にすることです。スキャニングしてはがきサイズに仕上げたとき、意外と淡い色になります。それから、写真の指紋をキレイにふき取る、のりがはみ出ないように仕上げる・・・といったところです。スキャニングすると、細かな部分が鮮明に写りますのでお気をつけくださいicon53